ホーム > 生き方の、センタク。 > 「みんなの、センタク。」調査 > 全国10,000人の方々と「未年」生まれの300人意識調査

2015年 未年の、センタク。

新しいことに挑戦したい2015年の年男・年女~男性は自分磨き、女性は貯蓄・節約~

「ワタシの、センタク。」プロジェクトでは、全国10,000人の方々、さらに2015年の干支である「未年」生まれの300人を対象に2015年に向けた
チャレンジ意欲を調査しました。その結果、未年生まれは、2015年の自分の干支に意欲満々!
安心・安定志向の未年が取り組みたい野望とは? !

※意識調査の概要 : 2014年11月中旬に、20代~60代の男女各5,000人合計10,000人、
未年生まれの20~50代の男女各150人合計300人を対象に東和薬品がアンケート調査を実施。

注目データ!自分の干支の年に意欲を燃やす、未年生まれ

全国の20代~60代の男女10,000人を対象とした調査では、未年の「2015年に新しいことに挑戦したい」意欲のある人の割合が73%と、
他の干支と比べてもっとも高く、一番低い亥年と比べると8.8ポイントも高いという結果になりました。
未年生まれは2015年の自分の干支に、チャレンジ意欲が満々なようです。

2015年のチャレンジ意欲調査(干支別)

十二支グラフ

※数値は全国の20代~60代の男女10,000人を100とした%

注目データ!安心・安定志向の未年の男女が行き着くところは・・

未年300人に調査した自分の特徴としては、自分自身を「物事に対して慎重な方だ」「安心・安定を求める方だ」「物事や恋愛などに対して、
一途な方だ」と捉えており、安心・安定志向が未年の傾向といえるでしょう。

未年自身が考える自分の特徴

特徴グラフ

※未年自身が考える自分の特徴の結果より抽出(N=300)

そんな未年が2015年に挑戦・力を入れたいことは、1位「貯蓄」、2位「ダイエット・体づくり」、3位「節約」という結果に。
全体的な傾向として、女性は男性よりも「貯蓄」や「節約」などに力を入れたいという傾向が高い一方で、男性は「語学の勉強」や
「ダイエット・体づくり」など自分磨きにチャレンジしたい傾向です。

未年が2015年に挑戦したい・力を入れたいこと

特徴グラフ

【男性ベスト3】1位:ダイエット・体づくり、2位:語学の勉強、3位:貯蓄【女性ベスト3】1位:貯蓄、2位:健康のためのケア、3位:節約

※数値は未年生まれを100とした%(N=300)

注目データ!安心・安定志向の未年の男女が行き着くところは・・

未年が2015年にチャレンジしたいこと、自由回答では「資格・語学」「趣味」「体力づくり」「お金」にまつわるものなどをはじめ、
それぞれの年代の生き方にまつわるセンタクをしてみたいという意見も伺えます。
みなさんが2015年にチャレンジしたいものは?目標をたてて確実なセンタクをしていきたいものですね。

  • トランペットを買った。まずは1曲!(女性)
  • 夏までに痩せて水着を着ること、彼が好きな
    ショートパンツを綺麗に履く
    ことが目標!(女性)
  • オーラがある、男女からモテる人になりたい(女性)
  • 東日本大震災でボランティアに行ったところを
    もう一度
    訪れたい(男性)
  • フラダンスをもっと上手に踊れるようになりたい(女性)
  • 酒量を減らし、休肝日を週1くらいで設けたい(女性)
  • いらないものを捨てる!(女性)
  • 内職の量を増やし、自分の使えるお金を増やしたい(女性)
  • 体力づくりとダイエットを両立させた。ランニングや
    ウォーキングを長く続けたい。目標は10キロの減量(男性)
  • 新しいことに挑戦できる企業に転職したい(男性)
  • そろそろ結婚も考えないと…(男性)
  • 江戸川乱歩賞に応募する(女性)
  • 趣味のノコギリ演奏の機会を増やしたい(女性)
  • 夫婦関係に問題が生じ、矯正中。家族がお互いに理解
    していくことが課題(男性)
  • 山岳ツアーコンダクターに挑戦したい(男性)
  • 継続的に写経に取り組みたい(男性)
  • もともとできるラオス語をさらに磨く(男性)
  • もう一度キナバル登山をしたいのでマレーシア語
    マスターしたい(女性)
  • 終末ノートを作りたい(男性)

※未年生まれの方の、自由回答より

このページについてシェアする