ホーム > 生き方の、センタク。 > 週末の、センタク。 > 第7回 身体に負担をかけずに体力作り!プールとポール、あなたはどっちをセンタク?

第7回 水中ウォーク(水中運動)/ノルディック・ウォーク

身体に負担をかけずに体力作り!プールとポール、あなたはどっちをセンタク?

*

泳げなくても大丈夫!
水の特性を活用して、無理なく運動。

水中ウォーク(水中運動)
NPO法人つくばアクアライフ研究所

女性にも適した全身運動、
北欧生まれのウォーキングスタイル。

ノルディック・ウォーク
一般社団法人全日本ノルディック・ウォーク連盟

水中ウォーク(水中運動)のここが魅力です!

水の中でのウォーキングや運動は泳げない方や整形外科的疾患のある方でも水の特性(水温・浮力・水圧・抵抗)を活用し、無理なくできることが特徴です。
また自律神経の調節(副交感神経と交感神経のバランス)にも効果があります。
健康の3要素である「運動・栄養・休養」のすべてに良い影響を与えます。

ノルディック・ウォークのここが魅力です!

2本のポールを持って歩くだけで、通常歩行に比べ膝・腰・足首など、関節への負担を大きく軽減します。
両手にポールを持つと、歩行時には3点支持、4足歩行となるので身体の90%を活用する全身運動となり、消費エネルギーを合理的にアップする事が可能になります。
さらに両腕をしっかりと活用することで、歩幅が広がり、姿勢の矯正が自然と身に付きます。

水中ウォーク(水中運動)をはじめてみませんか?

最近体力がなくなったと感じる方や、膝痛・腰痛でどんな運動をしたら良いか分からない方は、特に水中ウォークや水中運動がおすすめです。
3ヶ月6ヶ月と続けることで、「何か良くなった気がする」と実感できます。
週2回を推奨しますが、まずは週1回45分くらいからでOKです。

ノルディック・ウォークをはじめてみませんか?

自分自身に合った長さの2本のポールを持って歩く北欧生まれのウォーキングスタイルは、女性に適した運動としても知られています。
全身の筋肉の中で、日常生活では使用することが少ない上腕三頭筋を最も活用する運動なので、その効果は抜群です。
歩き方に慣れてくると、体幹のねじれが加わり、ウエストの引き締め効果も期待できます。

はじめるには、何を準備したらいい?

【用具】
水着、ゴーグル、スイミングキャップがあれば大丈夫です。

【おすすめ入門書】
『水中ウォーキング健康法』野村武男著/講談社
『アクアフィットネス』野村武男著/善本社

【中上級者向け教本】
『アクアフィットネス・アクアダンス インストラクター教本』
 大修館書店 日本スイミングクラブ協会教本

詳しい情報はこちらから

*

はじめるには、何を準備したらいい?

【用具】
長さが調節できるノルディックポールとウォーキングシューズが必要です。
必要に応じてオーダーメイドインソール、腰部骨盤ベルト、専用グローブ、ペットボトルなどが入るウエストポーチ、心拍計などをおすすめします。

【おすすめ入門書】
『驚異のノルディックウォーキング』
 松谷之義著/ぎょうせい
『2本のポールで消費カロリー20%UPのウォーキング』
 川内基裕著/小学館 ※DVD付き
『その股関節痛、切らずに治せます』
 矢野英雄著/マキノ出版

【中上級者向け教本】
『ウォーキング指導者必携 Medical Walking』
 宮下充正著/南江堂

詳しい情報はこちらから

*

ワタシたち、水中ウォーク(水中運動)を楽しんでいます。

40代 女性
一般の中高齢者の方から介護認定を受けている高齢者の方まで、多くの方々が日常の健康作りに水中運動を楽しんでおられます。私自身も水の中でのウォーキングの効果や運動することの楽しさを伝えることが出来るように、現場研修や勉強会に参加しています。

70代 女性
介護認定を受けておりますが、介護度も改善し、今では車で通っています。膝痛も良くなり、笑いながら楽しく運動しています。

70代 男性
2度の脳梗塞で麻痺がありますが、週3回参加しています。多くの方と一緒にできることが楽しみです。この施設に来ることが仕事だと思い、頑張っています。自分のことは自分ですることが当面の目標です。

ワタシたち、ノルディック・ウォークを楽しんでいます。

50代 女性
6年前にノルディック・ウォークと出会いました。その後は日課となり、イベントでは仲間と歩く機会も楽しんでいます。私にとってノルディック・ウォークは、体力づくりに、気分転換に欠かせないものです。

50代 女性
柔道整復師である息子から運動不足である私を心配してノルディック・ウォークをすすめてくれたので始めました。知らず知らずのうちに歩幅が広がり姿勢が良くなったせいか、仲の良い方からは若返ったと褒められて喜んでいます。

60代 男性
元々は自分自身がスポーツクラブでインストラクターをしていた経験から経営する側へと転身したのですが、ノルディック・ウォークと出会ってからは、高齢福祉などの介護予防の現場に出る機会が増え、改めて自分自身が先頭に立ち楽しみながら指導する喜びが感じられるようになり、充実した日々を送っています。

*

*

*

*

水中ウォーク(水中運動)の問い合わせ情報

全国の水中ウォークや水中運動の教室に関してはお近くのプール、フィットネスクラブなどでご確認ください。

NPO法人つくばアクアライフ研究所が行っている水中ウォーク、水中運動の教室、健康相談(要予約)
茨城県取手市グリーンスポーツセンター
Tel:0297-78-9090
茨城県筑西市あけぼの元気館
Tel:0296-52-7111
茨城県つくば市洞峰公園(水中運動のみ)
Tel:029-852-1432 

つくばアクアライフ
http://vivid3131.jimdo.com/*
水中ウォーク(水中運動)のデイサービスなどを行う筑波大学発のベンチャー企業、(株)つくばアクアライフの情報

興味のある方は下記メールアドレスまで
info@aqua-life.jp

ノルディック・ウォークの問い合わせ情報

全日本ノルディック・ウォーク連盟のホームページ
http://www.nordic-walk.or.jp/*

体験会日程
http://www.nordic-walk.or.jp/schedule/workshop.aspx*

*

健康づくりは、食事・運動・毎日のセンタクの積み重ね。
東和薬品は「OSAKA淀川ウルトラマラソン2015」を応援しています。

OSAKA淀川ウルトラマラソン

このページについてシェアする


その他の週末の、センタク。