ホーム > 行き先を、センタク。 > ふたりで行く旅 > イタリア、水面に映るシネマの風景

イタリア、水面に映るシネマの風景

湖×ヴィラ×橋 イタリア コモ湖・フィレンツェ

イタリア最北部、スイスとの国境近くにあるコモ湖。
ミラノから電車で1時間ほどのこの湖は、かつてシーザーやローマ皇帝も避暑に訪れ、
ヨーロッパ各国の王室のヴィラが湖畔に並ぶ高級避暑地。
黒柳徹子さんは以前、ホテルの最上級ルームから望む湖の静けさと、夜の湖畔に映る明かりの美しさに感動したという。
コモ湖のヴィラ同様に映画のロケ地として、これまでから幾度となくスクリーンに登場した
フィレンツェのベッキオ橋のアルノ川沿いにも歴史ある建築のホテルが並ぶ。
行ったことがなくともどこかで見たような既視感を感じてしまうまさにロマンチックな旅。

王室、皇帝の別荘で美術館、植物園散策 ©イタリア政府観光局

王室、皇帝の別荘で美術館、植物園散策
アルプスを背景にYの字を逆にした“人”のような形のコモ湖。中心地のベッラージオを拠点に中世の街が点在し、ヨーロッパ各国の王室、貴族たちのヴィラ(別荘)が湖畔に美しく並ぶ。レンノという小さな町近くの岬に建つヴィラ・デル・バルビアネッロ(VILLA DEL BALBIANELLO)は18世紀に僧院として建てられ、著名なイタリア貴族ヴィスコンティ家をはじめ、さまざまなオーナーの別荘として使用された。対岸のベッラージオの眺めが美しく、『007カジノ・ロワイヤル』『スターウォーズ・エピソード2』など映画のロケ地としても知られている。また、トレメッツォにあるヴィラ・カルロッタ(VILLA CARLOTTA)には植物園まであり、建物は美術館として一般公開されている。それぞれのヴィラを散策し、カフェでお茶を飲んでいるだけですぐに時間が過ぎていく。

ホテルからのぞむ夜の湖面

ホテルからのぞむ夜の湖面
コモ湖畔に建つホテルの窓からのぞむ夜の湖は、リゾート地と思えぬほど静寂そのもの。15世紀半ばに修道院として建てられたヴィラ・デステ(VILLA D’ESTE’)は、現在、コモ湖でも最も有名なホテルとして多くの人が訪れる。19世紀にキャロライン・アメリア・エリザベス英国王妃の邸宅となったことから、庭園やレストラン、カフェも英国スタイル。宿泊客でなくとも、夕暮れの湖面を見るためにカフェに訪れる人も多い。毎年このホテルで開催されるヴィンテージバイクとクラシックカーのコンテストには、世界中から愛好家が集まることでも有名。絹織物、高級生地の産地としても知られており、ファッション関係者にもよく知られたヴィラだ。

“眺めのいい部屋” から川をのぞむ

“眺めのいい部屋” から川をのぞむ
『羊たちの沈黙』や『冷静と情熱の間』など多くの映画の舞台となったフィレンツェのなかで、アルノ川がストーリーの発端となったのは、1986年に制作されたイギリス映画『眺めのいい部屋』。終日観光客でにぎわうベッキオ橋は、夜になるとライトアップされその姿を川面に映す。アルノ川沿いには高級ホテルが並び、リバーサイドルームからの眺めは朝、夕方、夜とそれぞれ最高の景色が楽しめる。川沿いのホテルに宿泊しなくともエクセルシオールホテル(THE WESTIN EXCELSIOR, FLORENCE)の最上階のルーフトップバーからなら、何時でも最高の景色がのぞめる。

Data

湖×ヴィラ×橋 イタリア コモ湖・フィレンツェ

コモ湖へのアクセス

コモ湖へのアクセス

ミラノ中央駅(Stazione di Milano Centrale)からミラノ・カルドナ駅(Stazione di Milano Cadorna)で乗り換えて、コモ・ノルド・ラーゴ駅(Stazione Como Nord Lago)まで約1時間半

ミラノからフィレンツェへのアクセス

ミラノからフィレンツェへのアクセス

ミラノ中央駅からフィレンツェ・サンタマリア・ノヴェッラ駅(Stazione di Firenze Santa Maria Novella)まで高速列車で約2時間

旅の情報はこちらから

旅の情報はこちらから

コモ湖の情報
http://www.lakecomo.it *

ヴィラ・デル・バルビアネッロの情報
http://www.visitfai.it/villadelbalbianello/ *

ヴィラ・カルロッタのホームページ
http://www.villacarlotta.it/ *

ヴィラ・デステのホームページ
http://www.villadeste.com/ *

ウエスティン・エクセルシオール フローレンスのホームページ
http://www.westinflorence.com/ *

トレニタリア(イタリアの鉄道会社)のホームページ
http://www.trenitalia.com/ *

 * 渡航地の安全情報については、旅行代理店または下記サイトにてご確認ください。
    外務省・海外安全ホームページ
    http://www.anzen.mofa.go.jp
    NHKワールド/海外安全情報
    http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/anzen/

旅の案内人

旅の案内人

GENTAさん(商社マン)
1960年大阪生まれ。大学卒業後、商社に就職し、以来イタリア担当一筋。テキスタイルや洋服の買い付けなどに毎年2回は必ずイタリアへ出張。

このページについてシェアする


行き先を、センタク。に戻る

その他のふたりで行く旅