ホーム > 今日の献立を、センタク。 > ひと工夫でうす味がおいしい > うすいえんどうと新じゃがの焼きコロッケ

塩分、カロリー控えめヘルシーコロッケ

うすいえんどうと新じゃがの焼きコロッケ

うすいえんどうと新じゃがの焼きコロッケ

エネルギー
222kcal
食塩相当量
0.9g
調理時間
20
たんぱく質
6.7g
脂質
8.9g
炭水化物
29g
食物繊維
4g
コレステロール
6mg

※エネルギー、栄養価は1人分。「日本食品標準成分表2010」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出

レシピを印刷する

おすすめキーワード
主菜・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンC・たんぱく質・食物繊維・ダイエット・減塩・便秘予防・美肌・アンチエイジング・春

ほくほくの新じゃがと春が旬のえんどう豆を合わせ、旬野菜の甘みを活かしたコロッケにしました。
ポイントは油で揚げずに、少量の油を使いフライパンで色よく焼き上げること。
カロリーや塩分高めになりがちなコロッケですが、チーズを混ぜ込むことで塩の使用量を最小限にし、ソースなしでいただきます。

材料

2人分

新じゃが 中1コ
うすいえんどう 50g
溶けるチーズ 少々
パン粉 10g
サニーレタス 2~3枚
プチトマト 2個

調味料

少々
こしょう 少々
サラダ油 大さじ1

作り方

1 じゃがいもは皮をむき、一口大に切り水とともに鍋に入れ茹でる。  
2 うすいえんどうはさやから実を取り出し熱湯で茹でる。
3 やわらかくなるまで茹でた12をボウルに移し、熱いうちにつぶす。
4 塩、こしょうをし、冷ましておく。
5 4が冷めればチーズを入れて6等分にし、表面にパン粉をまぶす。
6 フライパンにサラダ油を入れ5を両面色よく焼く。
7 皿に盛り付け、ちぎったサニーレタス、くし切りにしたプチトマトを添える。

春

このページについてシェアする


今日の献立を、センタク。に戻る

このページを見た人にこんなコンテンツもおすすめです。