ホーム > 今日の献立を、センタク。 > おいしく食べて体あったか > きのこと湯葉の生姜あんかけうどん

体の中から温めてくれる、柚子風味のあっさりうどん

きのこと湯葉の生姜あんかけうどん

きのこと湯葉の生姜あんかけうどん

エネルギー
385kcal
食塩相当量
5.5g
調理時間
20
たんぱく質
15.6g
脂質
5.2g
炭水化物
64.8g
食物繊維
4.1g
コレステロール
1mg

※「日本食品標準成分表2015年版」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出

レシピを印刷する

おすすめキーワード
主食・たんぱく質・食物繊維・ビタミンB2・ビタミンB1・ビタミンD・カリウム・カルシウム・冷え改善・腸内環境改善・免疫力アップ

寒い時期こそおいしいあつあつのうどんを、あんかけでさらにホットに。あんかけにすると冷めにくく、とろみが体の中から温めてくれます。低エネルギーのきのことたんぱく質豊富な湯葉を使い、体を温める香味成分を含むねぎ、生姜、柚子をきかせて、やさしい味わいのヘルシーなうどんに仕上げました。

材料

2人分

茹でうどん 2玉(400g)
なめこ 60g
まいたけ 40g
白ねぎ 50g
生湯葉 60g
三つ葉 15g
生姜(すりおろし) 5g
柚子(輪切り) 2枚
片栗粉 小さじ2

●だし汁

みりん 50cc
薄口醤油 50cc
だし汁 600cc

作り方

1 なめこ、まいたけは石づきを取り、ほぐしておく。
2 白ねぎは斜め薄切りにする。
3 三つ葉は4cm長さに切る。
4 鍋にみりんを煮切り、薄口醤油、だし汁を入れ沸かす。
5 421を入れ、水溶き片栗粉でとろみを付け最後に湯葉、三つ葉を入れあたためる。
6 別鍋に湯を沸かし、うどんをあたため、器に盛る。
3 65をかけ柚子、生姜をのせる。

通年 秋 冬

このページについてシェアする


今日の献立を、センタク。に戻る

このページを見た人にこんなコンテンツもおすすめです。