ホーム > 今日の献立を、センタク。 > カリウムでむくみスッキリ > さつまいもの豚巻き焼き

カリウム豊富な組み合わせで食べ応えしっかり

さつまいもの豚巻き焼き

さつまいもの豚巻き焼き

エネルギー
310kcal
食塩相当量
0.5g
調理時間
30
たんぱく質
7.3g
脂質
18.1g
炭水化物
27.5g
食物繊維
2.5g
コレステロール
28mg

※「日本食品標準成分表2015年版」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出

レシピを印刷する

おすすめキーワード
主菜・食物繊維・たんぱく質・カリウム・β-カロテン・アントシアニン・ビタミンB群・ビタミンC・腸内環境改善・むくみ解消・疲労回復

食物繊維が豊富で整腸作用のあるさつまいもはカリウムが多く、体内の余分な塩分や水分を排出する効果があります。抗酸化作用のあるβ-カロテンや皮に含まれるアントシアニンには、血管を若々しく保つ効果が期待できます。疲労回復効果のあるビタミンB群、カリウムを含む豚肉を巻いて、カリカリに焼くことで余分な油を落とし、表面にたれを絡めてヘルシーに仕上げます。

材料

2人分

さつまいも 10cm(150g)
豚バラ薄切り 6枚(120g)
サニーレタス 1枚
プチトマト 2個
サラダ油 小さじ2

●豚肉下味

少々
こしょう 少々
小麦粉 大さじ1/2

●たれ

濃口醤油 小さじ2/3
みりん 小さじ2/3

作り方

1 さつまいもは皮付きのまま6等分のくし切りにして、水にさらす。鍋に水、さつまいもを入れて、水から茹で、火が通れば引き上げる。
2 豚肉に塩、こしょう、片面に小麦粉をふり、小麦粉の面を内側にして1のさつまいもに巻く。
3 たれを合わせておく。
4 フライパンにサラダ油を入れて、2をころがしながらカリッと焼く。
5 焼ければ表面にたれをぬる。
6 ちぎったサニーレタス、半分に切ったプチトマトを盛り5をのせる。

通年 秋

このページについてシェアする


今日の献立を、センタク。に戻る

このページを見た人にこんなコンテンツもおすすめです。