ホーム > 今日の献立を、センタク。 > 夏は汁物で水分と栄養補給 > ひき肉とレタスの春雨スープ

シャキシャキレタスの食感がおいしいスープ

ひき肉とレタスの春雨スープ

ひき肉とレタスの春雨スープ

エネルギー
152kcal
食塩相当量
0.9g
調理時間
15
たんぱく質
6.7g
脂質
8.7g
炭水化物
11.5g
食物繊維
1.4g
コレステロール
23mg

※「日本食品標準成分表2015年版」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出

レシピを印刷する

おすすめキーワード
スープ・副菜・たんぱく質・ビタミンB1・ビタミンC・カリウム・カルシウム・食物繊維・水分補給・疲労回復・ダイエット

ひき肉のうまみを春雨に移した食べ応えのあるスープです。レタスは仕上げ間際に入れてシャキシャキ感を残します。
豚肉に含まれるビタミンB1は疲労回復効果があり、にんにくと合わせることで吸収が良くなります。
麺類より低GI(血糖値を上げにくい)な春雨を使うことでヘルシーです。

材料

2人分

豚ミンチ 60g
レタス 1/3個(80g)
しいたけ 2枚
中国春雨 20g
にんにく 1かけ
生姜 1かけ
輪切唐辛子 少々
サラダ油 小さじ1
ごま油 小さじ1

●調味料

鶏ガラスープ(顆粒) 小さじ2/5(1g)
濃口醤油 小さじ1
少々
こしょう 少々

作り方

1 にんにく、生姜は薄切りにする。
2 春雨は熱湯につけ、もどしておく。5分ほどで引き上げ、水で洗って、適当な長さに切る。
3 しいたけは石づきを取り、薄切りにする。レタスはちぎっておく。
4 鍋にサラダ油を入れて1を炒め、ミンチを入れさらに炒める。
5 輪切唐辛子、しいたけを入れ、水2カップと鶏ガラスープを入れて煮る。
6 調味料で味を付け、2、レタスを入れて火を止める。
5 器に入れてごま油をかける。

通年

このページについてシェアする


今日の献立を、センタク。に戻る

このページを見た人にこんなコンテンツもおすすめです。