ホーム > 今日の献立を、センタク。 > 夏を前にビタミンCに注目 > もっちり食感新じゃがチヂミ

野菜たっぷり、ビタミンC豊富なじゃがいも料理

もっちり食感新じゃがチヂミ

もっちり食感新じゃがチヂミ

エネルギー
236kcal
食塩相当量
0.7g
調理時間
20
たんぱく質
5.3g
脂質
13.1g
炭水化物
23.7g
食物繊維
2.2g
コレステロール
14mg

※「日本食品標準成分表2015年版」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出

レシピを印刷する

おすすめキーワード
主菜・ビタミンC・カリウム・ビタミンB1・ナイアシン・カルシウム・β-カロテン・免疫力アップ・美肌・減塩

じゃがいもは「大地のりんご」と呼ばれるように、豊富なビタミンCを含み加熱調理しても壊れにくいという特徴があります。小麦粉を使わず、初夏に出回る新じゃがをすりおろして焼くことで、もっちり食感のおいしさに。生地に味を付けず、ごま油とラー油の風味のたれを刷毛で塗ることで塩分を抑えます。

材料

2人分

新じゃがいも 200g
人参 30g
小松菜 50g
豚バラ肉(薄切り) 40g
片栗粉 大さじ1
ごま油 小さじ2
糸唐辛子 少々

たれ

濃口醤油 小さじ1・1/2
ごま油 小さじ1/2
ラー油 小さじ1/2

作り方

1 人参は皮をむき、3㎝長さの線切りにする。
2 小松菜は3㎝長さに切る。豚肉は2㎝位に切る。
3 新じゃがいもは皮をむき、おろし金ですりおろす。
4 3をボウルに入れ、片栗粉、人参、小松菜を入れて混ぜる。
5 フライパンにごま油を入れて4を入れ、丸くのばし、上に豚肉をのせ中火で焼く。
6 焼ければひっくり返し火を弱め焼く。
7 たれを合わせる。
8 火が通れば取り出し、切り分け器に盛りたれを塗る。
9 上に糸唐辛子をのせる。

春

このページについてシェアする


今日の献立を、センタク。に戻る

このページを見た人にこんなコンテンツもおすすめです。