ホーム > 今日の献立を、センタク。 > ハレの日の健康メニュー > ストロベリーヨーグルトムース

ホールで作る、旬のいちごをふんだんに使った美肌デザート

ストロベリーヨーグルトムース

ストロベリーヨーグルトムース

エネルギー
204kcal
食塩相当量
0.1g
調理時間
30
たんぱく質
4g
脂質
13g
炭水化物
16.9g
食物繊維
0.5g
コレステロール
37mg

※エネルギー、栄養価は1人分。「日本食品標準成分表2010」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出

レシピを印刷する

おすすめキーワード
デザート・食物繊維・ビタミンC・カルシウム・腸内環境改善・整腸効果・美肌・春・通年

いちごはビタミンCがたっぷりのフルーツ。
ヨーグルトムースにすることで酸味が加わり、さっぱりと食べられます。
ヨーグルトは整腸作用もあり、フルーツの中でもトップクラスのビタミンを含むいちごと組み合わせることで、美肌効果も期待できます。
リング型に固めてホールで作ることで飾り付けも簡単に、ハレの日をかわいく演出できます。

材料

8人分

いちご 1パック
プレーンヨーグルト 1パック(450g)
砂糖 80g
生クリーム 200g
粉ゼラチン 10g
キルシュ酒 大さじ1
ミント 適量

作り方

1 いちごは洗い、葉を取り、半分はフォークでつぶし、残りの半分は1/4に切っておく。
2 粉ゼラチンは大さじ6の水で戻しておく。
3 ボウルにヨーグルトを入れてだまがなくなるまで泡立て器で混ぜ、砂糖を加える。
4 生クリームを入れ、つぶしたいちごを加える。
5 2を湯せんで温め、溶ければ4に加える。
6 キルシュ酒を入れてリング型に流す。(キルシュ酒がない場合はそのまま型に流す)
7 固まれば型の周りを温め型から取り出し、真ん中にカットしたいちご、ミントを飾る。

通年 春

このページについてシェアする


今日の献立を、センタク。に戻る

このページを見た人にこんなコンテンツもおすすめです。