ホーム > 今日の献立を、センタク。 > 簡単調理でカルシウムたっぷり > ホタテとマッシュルームのミルクリゾット

牛乳、粉チーズでカルシウムたっぷり

ホタテとマッシュルームのミルクリゾット

ホタテとマッシュルームのミルクリゾット

エネルギー
354kcal
食塩相当量
1.1g
調理時間
20
たんぱく質
15.8g
脂質
5g
炭水化物
59.6g
食物繊維
2.4g
コレステロール
27mg

※「日本食品標準成分表2015年版」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出

レシピを印刷する

おすすめキーワード
主食・たんぱく質・カルシウム・タウリン・アスパラギン酸・ビタミンB2・ビタミンC・β-カロテン・カリウム・精神安定・骨粗鬆症予防・消化が良い・疲労回復

かぼちゃ、玉ねぎや人参の甘みたっぷり、香ばしさを出すためさっと焼いたホタテがのったミルクリゾットです。
アスパラガスは茹ですぎず彩りを生かします。
アスパラガスのアスパラギン酸、ホタテのタウリンなどが疲労回復に、乳製品のカルシウムがイライラを抑える効果も期待できます。

材料

4人分

ごはん 茶碗1.5杯
ホタテ貝柱(刺身用) 80g
玉ねぎ 1/8個
人参 2/5本(40g)
かぼちゃ 40g
アスパラガス 2本
マッシュルーム 2個
牛乳 1カップ

●調味料

ブイヨン(顆粒) 小さじ2/5(1g)
1.2g
黒こしょう 少々
粉チーズ 小さじ2

作り方

1 玉ねぎ、人参は1cm角の色紙切りにする。
2 かぼちゃは1cmのさいの目切り、アスパラガスは1cmの長さに切る。マッシュルームは薄切りにする。
3 フライパンを温め、ホタテ貝柱をさっと焼く。
4 鍋に水1カップ、ブイヨンを入れて1、かぼちゃ、マッシュルームを入れて野菜がやわらかくなるまで煮る。
5 牛乳、ごはん、アスパラガスを入れさっと煮る。
6 塩、こしょうで味を付けて器に盛り3をのせ粉チーズをちらす。

通年

このページについてシェアする


今日の献立を、センタク。に戻る

このページを見た人にこんなコンテンツもおすすめです。