ホーム > 今日の献立を、センタク。 > 梅雨はさっぱり味でひと工夫 > 焼きささみの梅肉うどん

梅肉を直接絡める減塩うどん

焼きささみの梅肉うどん

焼きささみの梅肉うどん

エネルギー
385kcal
食塩相当量
1.8g
調理時間
20
たんぱく質
17.5g
脂質
1.6g
炭水化物
68.8g
食物繊維
2.7g
コレステロール
27mg

※エネルギー、栄養価は1人分。「日本食品標準成分表2010」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出

レシピを印刷する

おすすめキーワード
主食・たんぱく質・ビタミンC・食物繊維・減塩・夏・通年

うどんはつゆまで飲んでしまうと、塩分量が多めになりがち。
そこで、麺に直接梅肉を絡め、大根おろしでいただくことで減塩できる、さっぱりした夏向きの食べ方を。
脂質が少なく良質なたんぱく質のささみを香ばしく焼いてのせることで、
低エネルギーでバランスの取れた夏バテ防止メニューになります。

材料

2人分

茹でうどん 2玉
鶏ささみ 2本(80g)
大根おろし 1/2カップ(80g)
大葉 しそ 4枚
ラディッシュ 2個

調味料

みりん 小さじ1
薄口醤油 小さじ1/2
梅肉 小さじ1・1/3

ささみの下味

大さじ1

作り方

1 ささみは筋を取り、酒をふりグリルで焼く。冷めたらほぐしておく。
2 大葉 しそは軸を取りちぎっておく。ラディッシュは薄切りにする。
3 鍋に湯を沸かしうどんをさっと茹でる。茹であがれば水で洗い、調味料を絡める。
4 器に3を盛り、大根おろしと大葉 しそ、ラディッシュ、1をのせる。

通年 夏

このページについてシェアする


今日の献立を、センタク。に戻る

このページを見た人にこんなコンテンツもおすすめです。