ホーム > 今日の献立を、センタク。 > 頭スッキリ、脳活レシピ > 鶏だんごとごぼうのお鍋

ごぼうの食感を楽しむ風味ゆたかな鍋料理

鶏だんごとごぼうのお鍋

鶏だんごとごぼうのお鍋

エネルギー
212kcal
食塩相当量
2.1g
調理時間
20
たんぱく質
17.2g
脂質
6.1g
炭水化物
22.2g
食物繊維
3.8g
コレステロール
46mg

※「日本食品標準成分表2015年版」をベースに独自の計算値で栄養素の摂取量を算出

レシピを印刷する

おすすめキーワード
主菜・たんぱく質・食物繊維・カリウム・マグネシウム・ビタミンC・β-カロテン・動脈硬化予防・腸内環境改善・脳活

食物繊維が豊富で整腸作用のあるごぼうの風味と食感を生かした、たっぷりの野菜をしっかり噛んで食べられるみそ味の鍋料理です。脳の健康に不可欠な良質なたんぱく質を含む鶏肉だんごに生姜の風味をきかせます。

材料

2人分

鶏ミンチ 120g
ごぼう 80g
玉ねぎ 1/2個
人参 30g
キャベツ 80g
菊菜 40g

●鶏ミンチ下味

生姜絞り汁 小さじ1
片栗粉 大さじ1/2
大さじ1/2

●だし汁調味料

だし汁 2カップ
みそ 大さじ1・1/2
砂糖 小さじ1

作り方

1 鶏ミンチに下味の調味料、水大さじ2を入れてよく練り、8等分にする。
2 ごぼうはささがきにして、さっと水にさらす。玉ねぎは厚めの薄切りに、人参は半月切りにキャベツはひと口大に切る。
3 鍋にだし汁を入れ、12を入れて煮る。(キャベツ以外)
4 野菜がやわらかくなり、肉だんごに火が通れば、キャベツ、みそ、砂糖を加える。
5 仕上げに4cmに切った菊菜を入れ、仕上げる。

通年

このページについてシェアする


今日の献立を、センタク。に戻る

このページを見た人にこんなコンテンツもおすすめです。